サイトトップへ戻る 問い合わせフォーム
携帯電話用問い合わせフォーム
メディア関係者専用お問い合せ

資料請求

サイト運営会社

最新情報はメルマガ登録で!

03-4226-3656(IPフォーン) 横須賀まで

■フリーメール(Yahoo!メール、ホットメール、Gメールなど)をお使いの方へのお願い

■ジョージア代理出産とタイ人卵子提供、精子提供、着床前遺伝子診断の受付を再開しています。
■最新情報はメルマガ登録をしておくと素早く情報を得ることができますので、お勧めです。
サイト内検索

ヘルプ Powered by msearch

ジョージア(グルジア)代理出産ジャパンについて
「タイIVFサポートセンター」とジョージア(グルジア)にある「代理母&卵子提供生殖医療センター」が提携して 「ジョージア(グルジア)代理出産ジャパン」として日本人に特化したご案内を行なうサポートグループを立ち上げました。

ジョージア代理出産プログラムのお申込みから渡航までの流れ

情報更新日: 2016年9月29日

・ ジョージア代理出産プログラムお問い合せフォーム ・ ジョージア代理出産プログラム仮予約フォーム
・ ジョージア代理出産プログラム見積り依頼フォーム ・ 日本人卵子ドナー情報閲覧申請フォーム
・ ジョージア代理出産プログラム資料請求フォーム ⇒ よくある質問と回答
・ お申し込みからグルジア渡航までの流れ ⇒


凍結胚移送+ジョージア(グルジア)代理出産プログラムの一例


様々な準備があるため遅くても2ヶ月前までに予約をお願い致します。



それぞれのお客様の事情に合わせた治療プログラムをご提案します。

詳しい内容は資料請求していただけるようお願い致します。 資料請求

スケジュール変更と取り消し(キャンセル)についてプログラムの流れと精算・支払いよくある質問と回答

一人で悩む必要はありません。 ご相談下さい。

1. 依頼者との情報交換(Eメール、電話、スカイプ
弊社提供のプログラムがお客様の希望に沿ったものであるか、また、 健康状態や様々な条件など事前にメールや電話あるいはスカイプなどを通して確認します。費用や不安な点があれば、どんなことでもご相談ください。
日本からのタイへの電話での問い合わせは050-5857-7572(IPフォーン) お問い合わせ時間は12:00〜24:00の間でお願いします。

2. 仮予約とスケジュール調整
遅くても3ヶ月前までに仮予約いただき、治療内容を決定します。 これに合わせて渡航のスケジュールを調整します。
卵子提供を受けての体外受精を希望される方は卵子ドナーも事前に決定して適性検査を受けて準備します。

3. ジョージア(グルジア)・トビリシへ渡航(1回目)
トビリシ空港まで現地日本語サポート担当者がお客様をお待ちしています。

4. カウンセリング後に、正式な契約となります。
翌日に関係機関にお客様をお連れして、代理出産サポート契約やサポート費用の支払い、そして医療機関では、採血や精子採取とカウンセリングを行います。 医療機関で治療費の支払いも済ませます。(精算は米ドルの現金で行いますので、予め日本で両替をしてご持参下さい。)

5. 公証人役場で委任状作成と代理母契約の認証を受けます。(完了後は半日観光も可能です。)
代理出産法に従って公証人役場で契約書の認証と委任状サクを行います。契約認証と支払いが完了しますれば、あとは市内や近郊の半日観光も可能です。

その後の流れなこちらをご参照下さい。

ページトップに戻る

宿泊先について

・1泊80ドル前後の朝食付きのホテルをご紹介致します。

Vera House Hotel

ページトップに戻る



本サイトには医学・医療に関する情報が含まれています。情報の内容には注意を払い、適宜更新するように心がけてはいますが、利用に関しては「情報利用における自己責任原則」を守って下さい。⇒ 弊社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)


無断使用禁止
Copyright c 2010-2016
Thailand IVF Support Center All rights reserved. 

powers by J Web Creation Co., Ltd